読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本紫檀で楊枝を作ってみました。

  • 紫檀の端材が残っていたので、楊枝を5本作りました。
  • 紫檀マメ科のローズウッドで加工中、甘い香りがします。
  • 磨けば磨くほど光沢が出て、高級感があります。
  • 黒檀よりもシャープな感じに仕上がり、芯がしっかりしています。
  • 長さは120mmで黒文字としても使えます。
  • いつも手元に置き、食事の時には手放せない一品となります。

    f:id:nobu1112kun:20150830051831j:plain

    f:id:nobu1112kun:20150830051851j:plain

    f:id:nobu1112kun:20150830051908j:plain

縞黒檀で6角箸を作ってみました。

  • 残り少なくなってきた縞黒檀の板で6角箸を作りました。
  • 4角箸はたくさん作りましたが、6角は初めてのトライです。
  • ハンドメイド展での特注にチャレンジしました。
  • 4角よりも6角の方が形状のバランスをとるのが難しいです。
  • サイズは長さが240mm、太さは太目で10.5mmです。
  • 6角は持ち易いと言われていますが、どうでしょうか。
  • f:id:nobu1112kun:20150825190158j:plain

f:id:nobu1112kun:20150825190140j:plain

これからも作品の紹介をしていきます。

縞黒檀でマドラーを作りました。

  • 大きいジョッキーに合うように長く、細く、シャープな感じに仕上げました。
  • 長さは240mmですが、1本1本手作りなので、グラスに合わせて作れます。
  • くねくねした曲がりは木の硬さを和らげて、心なごませてくれます。f:id:nobu1112kun:20150819044232j:plain
  • f:id:nobu1112kun:20150819044251j:plain

木楽工房 Nobuです。初めてブログをやってみます。

  • 木のカトラリーづくりを趣味にしています。
  • いろんな木の特徴を生かし、少しの創作を加えて味を出しています。
  • 最近はハンドメイド展に出品することもあります
  • これは黒檀を贅沢に使ったカレースプーンです。
  • 口の中に滑らかに入る感触は他の材では味わえない満足感があります。
  • f:id:nobu1112kun:20150817080448j:plain